寄附金等の状況

 社会福祉法人にとって寄附金は、社会福祉事業を積極的、主体的に運営(経営)するための自主財源として重要であります。また、寄附金は、個人並びに企業法人などに、社会福祉に対する「理解と認識」「参加と参画」「監視」などの役割と目的があります。すなわち各自が社会福祉事業に関わると共に寄附文化の醸成を図ることでもあります。しかし、寄附金等の取扱いで最も重要なことは、寄附の受入れと、その使途の透明性にあるといえます。
 本法人は、寄附金等の状況及び情報等を積極的に開示・提供して、ご寄附を下さった方々や地域の皆さんの信頼とご支援、ご協力を得られる環境を整えていきます。
 法人運営のために、皆様方の寄附金をお願いいたします。
 寄附金等のお問い合わせは
 社会福祉法人 宝桜会 さくら事業所 電話 072-847-5029
 寄附金等(寄附金台帳:敬称略)
 寄附金は、所得税から控除されます。
 国や地方公共団体、社会福祉法人、認定NPO法人など特定の団体に支出した寄附金がある場合、確定申告で税額が控除されます。
 この控除を受ける場合は、寄附した団体などから寄附金の受領証などの交付を受けて、確定申告時に添付するか、提示しなければなりません。
 平成17年分から、寄附金控除の控除対象限度額が総所得金額等の100分の30%相当額に改正されています。
 詳細につきましては、最寄りの税務署にお問い合わせください。
 枚方(ひらかた)税務署
 〒573-8654 枚方市大垣内町2丁目9番9号 電話:072-844-9521

企業・団体等の寄附金による器具・備品整備


第一生命労働組合 大阪東営業支部


社会福祉法人 大阪府共同募金会

・平成24年度社会福祉法人大阪府共同募金会より施設整備事業(業務用食パンスライサー購入事業)として、パン製造販売用業務用食パンスライサーの配分金で買替できました。
・業務用食パンスライサーの買替によって、作業中に設定メモリがずれることなく、均一にスライスでき、スライス面もきれいに仕上がり製品の価値が向上しました。


第一生命労働組合 大阪東営業支部

・平成24年度第一生命労働組合 大阪東営業支部より加湿空気清浄機の寄贈を受けました。
加湿空気清浄機は、作業場における利用者の煙草の煙や花粉などだけではなく、インフルエンザやカビ等の雑菌を除去することを目的に設置することができました。
・平成18年度第一生命労働組合 大阪東営業支部より個人情報等の不要書類の消去のためシュレッダーの寄贈を受けました。
シュレッダーは、利用者の個別支援計画策定のための配布資料等を回収し破棄することで個人情報等の保護と流出を防止するため設置することができました。


日本郵政公社 年賀寄附金